時々記

お休みします

c0168986_07485284.jpg
ブログをしばらくの間
お休みします


家族全員、元気で穏やかに過ごしています
今月中旬には
三泊四日のドライブ旅行をしました

が、SNSの世界が広がり
ブログへの投稿が追い付きません

以前の記事は大切な思い出なので
今、削除するつもりはありません

このブログをどのように使って行くか
自然な流れに任せてみます




[PR]
# by mhal1106 | 2018-05-31 08:05 | お知らせ

5月1日 当たり年


c0168986_16061069.jpg
岩黒山は
まだアケボノツツジがみられるかも

山肌の色を確かめながら
友人と向かう山が二転三転(笑)


そして登って大正解!


今年の厳しい寒さを乗り越えて
花付きが素晴らしい
c0168986_16055034.jpg




c0168986_16045194.jpg
例年はGW後が見頃だけど
今年はもう
ほぼ終わりかもしれない









[PR]
# by mhal1106 | 2018-05-03 16:19 |

4月21日 アケボノツツジ

c0168986_15452479.jpg
面河渓のアケボノツツジが咲いている頃

友人と出かけてみれば
終わる寸前


花弁が渓流に舞い落ちて
川面に漂う

合弁花のその姿もまたいい


亀腹の展望台の方へ坂を登る
そちらのアケボノも終わりそう
c0168986_15454493.jpg



結構きつい山道を一周すると
ハルリンドウ



c0168986_15471292.jpg




そして
今までになく咲き誇る
沢山のヒカゲツツジ


c0168986_15460444.jpg
こちらの花もピークを過ぎていた


今年はどの木も花付きが良く
花の盛りがいつもより早かったそう




[PR]
# by mhal1106 | 2018-04-24 16:12 |

4年16日~18日熊本

高松の友人達と熊本の友人を訪ねる
5人のグループ旅行

彼女達と旅行をするのは、本当に久しぶり

にもかかわらず
集まれば、相変わらず
会話と笑いが絶える事なく姦しい


岡山駅、新幹線ホームで合流
さくらに乗り込めば
外国からの観光客で満席

通路に立っていると
直ぐ側の席のイスラエルの方達が気遣って下さった
英会話に堪能な友人は
外国人になったようなノリでスムーズに会話
会話を聞いていると時間が直ぐに経った

広島市で席が空き、やっと座れた


熊本に到着!
迎えに来てくれた友人を見つけ
騒々しくご挨拶

ホテルに荷物を置いて
バスとウォークで熊本城観光


2年前の丁度この日
1回目から2日後に2回目の大地震で
甚大な損壊

市役所の最上階から眺める熊本城
c0168986_15480672.jpg
3年後を目標に
天守閣の修復工事が進む


c0168986_15472524.jpg
傷ましいほどの崩壊

完全に修復するまで、20年は要するとか


夜は郷土料理で乾杯
お店から、おてもやんの踊りのサービス
c0168986_15300147.jpg

私は喉が弱いのか
賑やかな会話に参加して
1日目にしてハスキーボイス


翌日はジャンボタクシーで天草へ

途中、三角西港へ寄り
ハルと最後の旅行になった思い出に浸る
旅立つ2ヶ月前なのに
元気に歩いていたあの時の場所を見つめる
c0168986_15473739.jpg
ハル〜〜〜


熊本の友人に手配してもらった
イルカウォッチング
c0168986_15475245.jpg
99.9%の確率でみられますとのこと

沢山のイルカに出会えて大感激の私達
c0168986_15484642.jpg
楽しい時間はあっと言う間に過ぎて
3日目は帰る日

午前中、水前寺公園を散策
c0168986_15482454.jpg


c0168986_15490051.jpg
お抹茶を頂きました


出発間際までお喋りが続き
c0168986_15492375.jpg

また必ず会いましょうと約束して
新幹線さくらへ


よく遊び、よく喋り、よく食べた
3日間でした


[PR]
# by mhal1106 | 2018-04-23 23:55 | 旅行

4月8日 吉野山

友人4人で
吉野山ハイキングツアーに参加



夜、フェリーで出発
早朝、大阪南港着
c0168986_08102294.jpg
船内レストランの窓から
真っ赤な朝日


3月末に
初夏のような陽射しが続き
何処の桜も一気に満開


すっかり葉桜になってしまった
下千本から登り始めた

前日までの寒くて荒れたお天気は
今日は回復するはず…と、思っていたけど
今にも降り出しそうな雲行き


顔に小さな雨粒が当たったのは
気のせいかな?

そう思っているうちに
糸のような雨になり
そして霙に変わり
金峯山寺では雪へと変わった
c0168986_08112164.jpg
ザックに入れた防寒着とレインウエアは
全部活躍



こんなお天気でも葉桜でも
なだらかな山を歩くのは
とても気持ちが良い



上千本では桜の花が少し残り
奥千本辺りでほぼ満開

花の時期を過ぎていても
さすが吉野

人があふれ車が列をなす
c0168986_08131066.jpg


c0168986_08140660.jpg
吉野水分神社の
素晴らしい桧皮葺の屋根と
枝垂れ桜




c0168986_08121105.jpg
青根ヶ峰でお弁当


陽射しが出てくると
寒さが和らぐ





c0168986_08151217.jpg
西行庵前の山桜


一日中歩いていたいと思うほど
楽しかったのだけど


下山では
植林帯の中の下り坂が続き
歩くことに飽きてきた(笑)


終点の蜻蛉の滝に着きホッ


そして滝の駐車場には
c0168986_15464055.jpg
数本の見事な枝垂れ桜


c0168986_08160487.jpg
山桜が一番好きだと言っていた人達の口から
ここの桜が一番綺麗!と


山肌を染めるほど咲き誇る桜を
見ることは出来なかったけど
桜の時期に
この山を歩いてみたかったので
念願がかなった





[PR]
# by mhal1106 | 2018-04-12 16:05 |